bg

『ダミヘになれるVR』は、

男性声優二人による
密室シチェーションストーリーの収録現場に、
ダミーヘッドマイク(ダミヘ)になって参加した

…という設定での
実写VR映像「VRモード」のほか、
フルボイス付きキャラクターイラスト映像を
非VRで鑑賞する「イラストモード」
目を閉じて音声だけで物語を楽しむ「音声のみモード」
(スマートフォン版のみ対応)など、

1本のシチュエーションストーリーを
複数のモードで色々楽しめるコンテンツです

bg

Introduction

  • PSVRPSVR
  • スマートフォンスマートフォン

PS VR版の楽しみ方

2つモードから選択!

arrow
  • VRモード
  • イラストモード
  • 再生画面

映像再生中にボタンを押すと
一時停止出来て、少しずつ早送りや巻き戻しも可能

Point.1スマートフォンアプリの楽しみ方

#

Point.23つのモード切り替え搭載!

モード切り替えで楽しみ方色々!

arrow
イラストモード
イラストモードでキャラクターたちの世界観に!
音声モード
音声モードで耳だけで楽しむ事も!
VRモード
VRモードでスタジオ収録現場の臨場感!

Movie

character-01character-02
character-03character-04

Story

「ホテルのエレベータ編」

平日の昼間。たまの贅沢に、高級ホテルのカフェラウンジへ息抜きに来たあなたが乗ったエレベーターの扉が閉まるそのとき、見目麗しい外国人男性ふたりが英語で口論しながら駆け込んできた。

3人を乗せたエレベーターは目的階へ行く途中で急停止し、狭い箱のなか、復旧までの不安な時間を彼らと過ごすことになる。

あなたはドキドキが止まらない。

閉じ込められた不安から?
吐息が感じられるほど間近に彼らがいるから?
それとも二人の関係が気になるから・・・?

「観覧車編」

久しぶりに会った彼氏から、突然の別れを切り出されたあなた。
仕方なくデートで来るはずだった観覧車にひとり乗ろうとすると、突然あなたのゴンドラに、逃げ込んで来た男性と、それを追いかけてきた男性が強引に乗り込む。

感傷に浸るつもりが、面倒なことになったなぁと思ったのもつかの間、何やらワケありな二人にあなたは否応なく巻き込まれていく。

地上から離れたゴンドラに見知らぬ男女3人が乗り合わせ、長いようで短い観覧車の旅が、いま始まる。

Twitter

最新情報はこちら

Cast

~ホテルのエレベーター編~
エリオット役:野島 健児
笠原役:野島 裕史
係員(音声):福西勝也
~観覧車編~
鷹沢役:津田 健次郎
木村役:代永 翼
係員(音声):福西勝也

Staff

本編原案
西門
アナザーストーリー原案
カレー沢 薫
脚本
横山 葵
キャラクターデザイン
倉橋 トモ
背景イラスト
NeNe
パッケージデザイン
しまづ とら
録音演出
鍛治谷 功
キャスティング協力
ACクリエイト
音響監督
亀山 俊樹
映像監督
山岸 聖太
映像制作
オクナック
撮影協力
ソニーPCL
開発
面白法人カヤック、ムービングクルー
製作
Project Lindbergh
発売元
ソニー・ミュージックエンタテインメント
bg

「ダミヘになれるVR」スマートフォン版と、PlayStation® VR版の両方をプレイする際には、それぞれ別々に購入いただく必要があり、マルチデバイス対応ではありません。
スマートフォン版は、iOS /Android用「ダミヘになれるVR」アプリ(無料)をインストールすることで、体験版映像をご覧いただけます。本編映像をご覧いただくには、専用ゴーグルセットを購入のうえ、同梱されている2次元コードをiOS /Android用「ダミヘになれるVR」アプリ(無料)で読み取り、会員認証する必要があります。
※商品のご注文・配送に関しては各販売店様にお問い合わせください

【スマートフォン版推奨動作端末について】
・Android 7 以上
・iOS 12 以上
動作確認済み機種一覧は随時更新してまいります。
※VRゴーグルで3D映像を楽しむためには、スマートフォンの画面は『4.7インチ以上~5.8インチ以下』の画面サイズを推奨いたします。